ラブ・パワー・スポット

パワースポットがたくさん存在する

日本の各地には、パワースポットが豊富にあります。
中でも、縁結びの力を持つところや、夫婦円満のご利益を与える神社やお寺があって、まさにラブパワースポットと呼ぶのにふさわしいところもあります。

こうしたパワースポットの由来はいろいろあって、その立地や自然が持つ力が源となっているところもあります。
たとえば、明治神宮には、富士山の気脈とつながっているところがあり、そこから井戸水が湧いているということで、気が流れ出ているとされています。
また、出雲大社の裏手にある山は霊力にあふれる霊山として昔から知られていて、修行の場所となっていたほどです。
恋木神社は名前にもついているように、恋愛成就專門の神社です。
こうしたところには、今でもパワーが集まるとされていて、その力を受けることができるのです。

さらに、高千穂神社には、樹齢数百年を超す杉の木がたくさんあります。
古い杉は御神木に用いられるように、霊力を発するとされていますから、自ずとパワースポットとなります。
こうした神社やお寺のいくつかをこのサイトで紹介しています。

神社の由来や歴史から縁結びに結びつけられたところも

さらに、神社に奉られている神様や、そのたどってきた歴史から縁結びと関係するようになった寺社もあります。
その1つとして、鶴岡八幡宮が挙げられます。
ここには、源頼朝が妻の政子の安産を願い奉納した、政子石というものもがあって、縁結びの力を持っています。

また、江の島神社の祭神は、夫婦の神様で、仲睦まじくこの神社と氏子を守っています。
その様子から、夫婦仲を深めるご利益、そして恋愛成就の祈願を叶える神様として、人気が出ています。

こうした、神社にまつわわるいろいろな言い伝えなどを紹介して、ラブパワースポットとしての魅力を伝えていますので、気になるところをチェックしてみてください。

いろいろな楽しみがある寺社巡り

こうしたパワースポットには、単に願い事をするだけでなく、いろいろと楽しみながら時間を過ごせる場所が少なくありません。
たとえば、鎌倉にある成就院は、アジサイのとても有名なお寺で、梅雨の時期には大勢の観光客が訪れます。
二人で仲良くこのスポットを訪れれば、自然と仲も深まりますし、パワースポットの恩恵も受けて、素晴らしい時間を過ごせることでしょう。

また、京都にある、願い事が高確率で叶うと有名な鈴虫寺では、ためになる説法を聞いて、正しい願い事の仕方を学ぶことができます。
とても人気のあるお寺で、ハイシーズンにはお寺に入るのに、長い列を作らなくてはならないほどです。
こうした特徴あるお寺の数々も、このサイトで取り上げていますので、パワースポット巡りの参考にしていただければと思います。